ほんのむし。そのろく。

最近ハマってる、このシリーズ。

2_11

















今回は野菜!!

私は肉系あんま食べないんで

お野菜好きー☆な者としては、これは是非ゲットしておかねば!!

と思い購入しました(^^)

だって日本ベジタブル&フルーツマイスター協会なんて

すんごい今風な監修ですもの(笑)。





LOHASやスローフード等の概念から始まり、

野菜の種別や生産の紹介。

果てはお料理の下ごしらえなどなど。

色々書かれていますが、気になった部分を抜粋させていただきました。

最近話題の「食育」の話題。

3_8


















いまや、朝食抜きの

20代成人が四分の一を占めているんだそうです。

朝ごはんを抜くことは、脳の活動を低下させ

更に絶食期間が長くなる為、太りやすい体質に。

子供の朝ごはん抜きも10%を超えているんですって。

成人の一日の基礎代謝が約1200カロリーなので

キチンと三食食べて、運動も適度に行い

基礎代謝をあげることが、健康への第一歩なんだそう。

子供の野菜嫌いも、親も一緒に取り組まないとダメで

これには生産現場を見せることが、効果的だとか。

田舎に住んでる私としては、身近に畑があるんで

気にも留めないことでしたが、都会ではそうもいかないんですよね。

凄く、お勉強になりましたよー☆



 
年齢をかさねると、食べ物にも気を遣わねばと

凄く実感しましたー。

皆さんも気になられたら、是非☆

このシリーズ、まだ買い続けます(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ほんのむし。そのご。

久々に、ほんのむし。でござい。

まずは、前から気になってたこの本。

1_9
















「It’s a stamp world」

という世界の切手が

たっくさん、載っておる本です。

日本の著名人の方の切手に対する思いとか

沢山載ってて、殆ど切手に写真集って感じ。

しかも、世界の切手の本はまだまだ沢山あるらしい!

今度海外旅行するときから、世界の切手を収集したいと

思います(^^)





2_6



















ふたつめは

「新しい教科書 雑貨」

です。

これは、0から10まであって

音楽とかもあって次買ってみよっかなーって思ってます。

中身は本当に教科書。

資料集には少し写真が少ない感じ。

3_3

















国語の教科書みたいな

感じじゃないですか?

結構重要な部分は黒く太字で、下に注釈入ってるという(^^;

これはファイヤーキングの部分ですが

なんでココを抜粋したかというと

今欲しいな~って考えてるから(笑)。




最近、オタクになろうかと思案中。

歌以外に、得意なものを極めてゆこうかと。

電車も好きなんですけど(特に南海電車)

鉄ちゃんでも色々分類される中に、微妙に当てはまらないし(^^;

そうなると、雑貨だろうか。。。。

お菓子も作るの好きですが、レシピ考えたりとまでは

いけてないんで(^^;

墨絵も、もうちょいバージョンUPして

リアルさを増そうかなー・・・・。

客観で「なんか、コレいいよ!!」ってのが

あったら、ご意見ください(^^;

因みに「えいご漬け」。

ランクひとつ上がりました!

万歳(^^)v

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ほんのむし。そのよん。

ふふふふふ。

皆様、おまたせいたしました☆



「世界のホットドリンク」に続く、第二段!!

其の名も。

Hon
















「世界の祝祭日とお菓子」!!!

なんて、素敵なヒ・ビ・キ☆

中身的には、世界のホットドリンクと同じ形態で

そのお菓子にまつわるお話と、写真とレシピ。



個人的に写真が少し衝撃的だったのが

トルコの「大臣の指(ヴェジル・パルマウ)」というお菓子。

イスラム教のお国なので、断食期間があるんですけど

この断食期間明けの祝日に「シェケルバイラム(砂糖祭り)」を

するんですって。どうやら其の時に食べるものらしいです。





レシピを見ていたら、内容的には甘い揚げパンなんですけど

忠実に人の指みたいな大きさにして

ナイフの背で指の筋とかを形成するという、徹底ぶり!!

結構見た目も、リアルなんですよ(笑)。

これが何個もお皿に乗ってるかと思うと・・・・・・(^-^:




でも断食は、食べることの有難さを再認識すること。

断食期間明けの、子供達が待ち望むお菓子だそうです☆




その他も色々載っていますが、

何よりこのシリーズ。

世界を周らなくても、その地方の雑学が少し

つまみ食いできるというのが、オイシイトコロ\(◎o◎)/☆

私的には、ドリンクも面白かったですけど

こちらも舐めるように、まだまだ読んでみて

お菓子作れそうなのは、また作ってみたいと思います☆




毎晩11時過ぎには、「世界の車窓から」やってますが

電車の旅、一度体験してみたいなぁって

最近、ほくそ笑んでます(笑)。





少し面白いことを考えまして(面白いかはわかりませんが、、、、)

墨絵をちょこちょこ描いてますが

「こんなお題で描いてみたら??」

ってゆーのがありましたら、挑戦してみたいと思うので

またご意見いただけると嬉しいです☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ほんのむし。そのさん。

ふふふー。やっと読み終えたぞー。

Mushi1
















吉田篤弘さん著。

「それからはスープのことばかり考えて暮らした」

始め。本屋のおススメコーナーで見つけたんですけども

私結構好きな作家さんは、ひたすら読むんですけど

新しい作家さんを開拓する時って、

少し勇気を出して買うんですよー(^-^;

皆さんは、どうでしょうか??





私の大好きな映画に

「ニュー・シネマ・パラダイス」という、かの有名な

映画があるんですけども。

アマゾンのレビューで、「その映画の空気がそのまま」って

ゆー言葉にも惹かれて(もち、見つけたときの印象で九割買うんですが)

今回もすんごく世界が、本から漂う感じでした。

不思議な題名もさながら。

読んでいれば、なぜこんな題名かは、すぐに分かります☆

映画が好きな主人公が、よく行く映画館の隣の駅の近くにある

賃貸のお部屋に引っ越してくるところから始まります。

その部屋からは、教会がすぐ横にみえたり。

近所で評判の「3 トロワ」というお店でのサンドイッチの味を

忘れられず、遂にはそのお店で働くことに。

因みにお店の名前も、結構単純なんですけど

微笑ましいネーミングなんですよ☆ネタバレは控えますねー。





ニューシネマパラダイスでも、沢山の映画が出てきて

主人公の田舎町での成長してゆく姿と

この本の登場人物の生活感が、ほっこりするくらい感じられて

ちょっとゆったりの空気が、似てるなって思いました☆

いい意味で、田舎くさい。

田舎大好きな私には、いい本でした。

なにより、疲れてる心がいやされた☆




帯の「レシピに忠実に作ることが、大切」っていうのは

私もお菓子作ってて、思いますねー。

あとは、食べてもらう人のために

作るその人の「おいしくなぁれ」の気持ち。



この方の本、他にも沢山あるみたいなんで

次も買ってみようと思いまふふふー(^-^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本のむし。そのいち。

Drink_1

















こんなものに最近ハマり気味。

題名からしてくすぐります。

「世界のホットドリンク」

Hot Drink Around The Worldですから!!

中は世界中の有名な飲み物の由来の説明だとか

レシピもあるんですけども。

コーヒーだったら、産地の気候生産方法が違う為

酸味とかまろやかさとか、

結構影響してくるのと同じように

例えば、ヨーロッパは大体濃いコーヒーに

リキュールとかお酒を入れて飲んだりしてたりとか

その土地の気候と雰囲気が飲み物でも分かるんで楽しい☆





そして。

雑貨好きにたまらないのは。

飲み物のカップのデザインが、めちゃくちゃ可愛いーー(≧∇≦)キャー!!☆

何回眺めてても飽きません(゚∀゚)。


実はこれには、まだ続編があるので

また近々。。。ふふふ。

お楽しみに(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カラフル。その2。

色ものシリーズ、第二段ー。

Honn1

















これもこないだお話した系統なんで

すが、色鉛筆を使うちょっち

実践的な内容でした☆

最近大人のぬりえとか、流行りましたよね。あんな感じ。

キュービストという五つの正方形に色を塗ってくんです。

これは「空間象徴性」と「五行」の空間概念を組み合わせた

ものなんだそうです。

色の塗り方、塗っていった順番からも今の状態が

簡単に把握できるというもの。

そして一番の指標は塗った色から分かる、その時の

「ステージカラー」と「バックアップカラー」で

主な心理状況が大体推測できるそう。



私もやってみました。

塗り方は性格出ますしね(^-^;

色も結構ココロの色なんだって、毎度のことですけど

やってみて実感。

因みにステージはオレンジ、バックアップは水色でした。

内容は・・・・・・ご想像にお任せします(笑)。

これはやってみた方が実感できますんで☆

その他、カラーの実生活でのおススメな使い方とか

載ってましたんで、ここは面白く読めましたよー。




今日のニュースでも、有名ホテルでの癒しというか

お部屋が深い青色でライトをつけると、証明が☆のようになり

壁がプラネタリウムみたくなるというお部屋が紹介されてました。

確かに青い待合室は時間が過ぎても、それほどイラつかないという

青色の沈静作用みたいな感じで癒されるんでしょうね。



そういえば、こないだヴィレッジバンガードでぷちプラネタリウム

の照明オブジェみたいなのがあって、

真剣に買おうか悩んでいたことを思い出した(^-^;

・・・・・・疲れてるんかな・・・・・(笑)??

でも星の王子様みたいな感じになりたくて、今も少しほしいかも(爆)。




さて、こないだのと二冊色の本紹介してみたんですけど

ちょいと色彩心理学の専門書が気になってます(^-^;

買ってみて少しまぢめにお勉強してみようかなー☆

好みは人それぞれなんで、もしこれを読んで

実際読んでいただけたら、私にも感想教えてくださいね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カラフル。

今日は以前お話していた色のお話。

Honn2

















別にカラーセラピーに興味があった

わけではないんですけど、

どうも最近服を見たりする時の目のつく色が変わってるんで

「なんでやろうなぁ。。。」って少し疑問で。

試しに面白そうな本を選んでみたわけでふ。




最近は白、オレンジなど結構明るい色を

選ぶことが多くなったんです。

やはり冬なら、グレーとかとかとか

あったかそーな感じのも選びがちですよね。

でももっと気持ちが明るくなるような色を欲していたようです。



心理的テストですけど、「色で分かるあなたの使命」というのでは

選ぶ色の順でいろいろ意味がありました。

因みに私は、①オレンジ、②、③白の順。

①はどんなふうに使命を果たしていくか

②はどんな武器を使って使命を果たすか

③は自分の魂の向かう方向

だそうでふ。

私はですねー。

みんなと協力して、うまくやっていく

②「何でも知っていること」と「教え上手」が武器

魂は「神のことば」を人々へ伝える方に向かう

ってな感じでした。



③は歌を歌いたいという気持ちに繋がるものなら

嬉しいなぁと思います(^-^)☆




その他、色々気持ちが前向きになってゆけるような

内容もありました。

視覚というのも、きちんとその時のココロの色を

見える色として手に取ったり、感じていたんだなって。

最近の私のココロは、どうやら元気でいるようでふ☆




その他色々ありますけど、

受け取り方は人それぞれなんで

ご興味おありの方は一度読んでみてはいかがでしょう(^-^)??

あなたのココロの中のカラフルを、見つけられるかも☆

| | コメント (6) | トラックバック (1)