« おほしさまがきた。 | トップページ | なんとなく、つらつらと。 »

おだやかだろう朝に、ふとおもう。

今、迷子みたいです。


ユーレイみたいに、さだまらない。







パブみたいな場所で

スツールにもたれて

ひとつひとつの言葉に、胸打たれる。






財津和夫さんの歌詞が、とてもとても、しみる。









行きたかった場所に、行った。


行きたかった場所に、行けなかった。





からだから、たましいが抜けたかのように腑抜けで

ユーレイのように、ふらふら、漂っている。







ワタシの気持ちは、どこいった?








お酒で流し込んだその場の空気。

素敵女子の軽快なピアノ。




からだにたまりこんで、爆発しそうだ。
Getattachmentaspx

|

« おほしさまがきた。 | トップページ | なんとなく、つらつらと。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156132/40481163

この記事へのトラックバック一覧です: おだやかだろう朝に、ふとおもう。:

« おほしさまがきた。 | トップページ | なんとなく、つらつらと。 »