« らーぶ。 | トップページ | その先の、「今」のこたえ。 »

「ただいま」のその先へ。

「2008/12/31 16:08」

コピー機の画面の映し出されていた時刻。




会社の事務室でコピーを黙々と取りながら

色んなことを考えたり、

今一番のワタシの頭を占めていることについて

思いにふけっていたら。

ブラインドの隙間から、西日がキラキラと差し込んできて

思わず目を細めてしまったけれど

それはそれは、綺麗でした。。。。

そのことについて思いを巡らしている最中に

タイミングよく、素敵な景色に出会えたので

このワタシのアタマを占めるものが

来年、素敵な景色に変わってくれたらいいなって

素直に思えた瞬間でした・・・・○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*




大晦日で、ひっそり仕事してても

ちょっとした、ご褒美・・・・・shine

もらえた気がしました(^^)




今年もほんと、あと数時間。。。。。




今年は、ワタシにとって本当に激動の一年でした。





まずは、約3ヶ月間ほど

突然ブログをおやすみしたこと。

そして、勇気をだして「ただいま」と言って戻ってきても

「おかえりなさい」と変わらず迎えてくれた、みなさん。

「戻ってきてくれて、うれしい」とまでいってくれたこと・・・・・・・。





言い切れないくらい、

「ありがとう」です。

今でも、あのコトバを貰った瞬間のキモチは

忘れられません・・・・・・。





ブログを再開してからは

自分の生き方を、物凄く真剣に見つめた。




そこには、辛いお別れも

嬉しい出会いも

沢山、ありました。






ココロもカラダも、引き裂かれそうなくらい

コトバでは言い表せない、「痛み」というものも味わった気がします。

死にたい・・・・・って思うキモチ。

少し、ほんの少しだけ、分かるような気がした瞬間も

確かに、ありました。





「ワタシは、これからどんな道を歩いていくのかな?」




ココロの中に、多分昔からあったであろう

小さな、でも深い深い、ぽっかりした部分。

ずっとかばっていて、見ないようにしていた部分。

そのぽっかりが、求めているもの・・・・・・。





それに「気付いた」とき。

ワタシは、どうして生きてゆけばいいか。

少し目の前が明るく

少し、ココロが軽くなるのを感じました。





そして、それに突き進むだけの日々。




ある意味、自分の限界突破。

ルールを、壊す。

そうした瞬間から、自分の中のもう一人のワタシが

ブレーキをかけがちだった、今までのワタシに

突き進んでいいんだよって、語りかけてくる。





「今までに起こったことも

今起こっていることも

これから起こることも

すべては、偶然じゃあなくて、必然なんだよ。

意味のあって起こることだから。」




そう、笑顔で言われて

そうだと思うし。

そうだと思いたい。





いい意味で、今年は「ワタシ」といういきものが

強い部分も

弱い部分も

限界突破しちゃって

ふりだしに戻った感じです。





ワタシが、2009年求めていくもの。



きっとそれは

色んなものに対して

ワタシの中から溢れてくる、いとしさ

だったりするのかもしれません。





それによって、ワタシ自身も救われてゆくのかもしれない。

ワタシのエゴかも、しれないけれど。。。。。





でも。

来年の今頃がどうなのかなんて、わかんないから。

今は、そんな感じかなって。

軽く構えているつもりです。




やっぱり、ワタシは弱いと思います。

強くなりたい自分もいます。



でも、弱い自分も、いていいと思う。

それが、前進する原動力になり

見つめなおす、マイルストーンになりうるかもしれないから。。。。






そんなことを思った、2008年最後の一日。




自信を持っていえるのは、

ここに戻ってきて、

本当によかった☆

みなさん、ホントにありがとう!





来年も、実果をどうぞよろしくね(^^)

Photo

|

« らーぶ。 | トップページ | その先の、「今」のこたえ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156132/26652728

この記事へのトラックバック一覧です: 「ただいま」のその先へ。:

« らーぶ。 | トップページ | その先の、「今」のこたえ。 »