« フレイバー。 | トップページ | 欠けている。 »

かかりたい魔法。かけたい魔法。

最近、お友達と飲む機会が増えました。

ってゆーか、増やしてるんかな(^^;??





そんで、いい感じに酔っ払って、

人生談義(笑)。

ワインが美味しいと、思う、今日この頃。

でも。

全然詳しくないし。

むしろ、白でも赤でもアルコールであれば、大丈夫、みたいな(^^;





じっくり、ゆっくり。

ワインを醸造するかのように

自分の過去とか、これからとか。

みんな明日のことなんて、本当は全然わからなくて。

不安とか寂しさとか、人間のエゴに振り回されつつ

時間が経てば、夜は明ける。

「明日も、がんばらなきゃ。」

人それぞれ、希望を頼りに朝を迎えている。

見えない闇の先に、差し込んでくる光を求めて。

一生懸命話しながら、暗中模索。

コーヒーとミルクが渦を作って混ざっていく感じ。

お砂糖とか、スパイスとか混ぜ込んで

いつの間にか、自分の好む混ざり具合になって

自分の好む、美味しい味になることを望んで。


そして、必ずといっていいほど、そんな席で感じるのは

「となりの芝生は、青い。」

自分以外の友達の人生は、何だか、羨ましいなと、

いつも往々にして思う。

そんな友達が、時々顔を合わせて

お酒の勢いに興じて、楽しくて笑ったり、落ち込んだり。

素面では垣間見えない、その人の翳っている部分が見える。



それって、すんごい、リアル。

そして、誰にでも見せられるもんじゃあ、ない。

その一点を見つめる時、凄くどきどきする。

普段見せない目だったりだとか、仕草だったり。

見つけてしまったとき、覗き見をしてしまったかのような

少しいたずらをしてしまったような錯覚すら、覚えてしまうときがある。





でも、それは。

その時だけのものだから、面白いし。

リアルなのだと、思う。





ワイングラスを光にかざしてみると

赤いワインは、深みがあって、黒くも見える。

でも光の加減や、ワインの熟成具合とか

その人が積み重ねて、生きてきた一秒一秒とか

その場の空気の湿り具合や、語りやすい雰囲気とか、照明とか

思いもよらずに溢れ出たものとか

きっと色んな要素が混ざり混ざって

その人の心を透かして見せてくれる、気がする。





白いワインも、そう。

より、グラス越しの相手の顔を

いつもよりまあるく、やらかく、映し出す。



ワイングラスで、お酒を飲む人のしぐさは

本当に色っぽく、艶っぽい。

何か壊してはいけないものを、そっと

流し込んでゆく感じがする。



香りを楽しんだり、ソムリエ的なことは

全然分からないけれど

心の深いところまで見せ合うことが許される仲ならば

相手の心を解いて、優しく触れるための

手段とか。

お酒ってそう思ってもいいんじゃないかな、って。

ふと、思いました。





何度も同じ人とお酒が飲みたくなる魔法。

それが、友達だろうが、恋人だろうが、兄弟姉妹だろうが、親だろうが。

普段翳っていて、中々見せてくれない一面を持っている

その人の、溢れ出る素敵さなんだろうな。

|

« フレイバー。 | トップページ | 欠けている。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

俺の場合、お酒を飲む相手っていうのは大体決まってるよ。
学生時代の友達ばかりだな・・・。。

会社の人とかと飲みに行くと『隣の芝生が青く』見えるんだけど、この学生時代の友達と飲みに行くと『等身大』に見えるから不思議ですw

投稿: ヒロ | 2008年6月30日 (月) 09時07分

ワイン片手に語れるいい女にあこがれます(笑)私、お酒弱いんで。
みんな悩み抱えてるよね、幾つになっても、どこにいても。悩みの色合いや分野は違っても。人に話すと頭の中だけの悩みがちょっと客観的に見れたりするし、外に出すってだけでも効果ありますね!

投稿: peko | 2008年6月30日 (月) 16時55分

確かに、等身大に見えますよね。
でも、私の周りって結構アクティブで
カッコイイことばっかりする人多くて
尊敬ばかりしてしまう。
だから、会って刺激がほしいんですよねー。
きっと私が人に会うのは、そんな理由も
あるからかもしれないです(^^;

投稿: ヒロさんへ。 | 2008年6月30日 (月) 19時20分

外に悩みが出てゆく。
なんか、ほっとする言葉。
そんな時に傍にいてほしいのは、
心許せる人たちなんでしょね☆

投稿: pekoさんへ。 | 2008年6月30日 (月) 19時22分

うーん

まだお酒が飲めない年頃なので

ワイン片手にイロイロ考えてるミカさんが

カッコイイ!!

何年後かには私にもそんな仲間ができるかな。。

投稿: ククル | 2008年7月 2日 (水) 23時12分

お酒はいってもそうだし
いっし~は、夜遅く語り合う、本音な会話ができる「時間」がスキ♪

投稿: いっし~ | 2008年7月 3日 (木) 16時46分

そうですね、できますよ☆
大丈夫(^^)
むしろ
ジュースでも全然私は大丈夫(笑)。
要は一緒の時間を共有できるのが
素敵なんですよ☆

投稿: ククルさんへ。 | 2008年7月 4日 (金) 00時14分

わかります!!
夜ってなんだか凄いパワーに溢れてる。
だから、夜は素敵☆

投稿: いっし~さんへ。 | 2008年7月 4日 (金) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156132/21967578

この記事へのトラックバック一覧です: かかりたい魔法。かけたい魔法。:

» 一度振られた女性をあなたの虜にする方法 [一度振られた女性をあなたの虜にする方法]
あなたが一度フられた大好きな女性から 「ゴメンなさい・・・あなたの事を誤解していたわ。」 「お願いだから付き合って!」 と言わせる事が出来たら、どれほど快感な事だと思いますか? その女性に彼氏がいようが、大好きな男がいようが関係ないのです・・・ 一度フられた女性の気持ちを自分に向けさせ、自分しか見えなくする事など簡単な事なのです・・・・ あなたは「たった一つのロジック」を理解すれば良い... [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 21時50分

« フレイバー。 | トップページ | 欠けている。 »