« ちょい、ニュウ。 | トップページ | Lyric »

月。

Tuki

















帰り道。

ふと見上げた夜の空は

怖いくらいに透き通っていて

空気も澄み切っていて、月明かりだけがぼんやり明るい。


私の影は小さい。

いつもよりも、自分がちっぽけに思えた。



どれだけ昔に放たれた光の粒を

今私が受けているんだろう。

月に手をかざすみたいにカメラを向けて

月を見てみた。



でも実は月に見られているのが、正しいんじゃないかって

細々と思う瞬間もある。



月の光は、私の心を見透かすみたいに

優しすぎず、でも弱くはない輝きで

周りに雲を寄せ付けない力を持っている。



今、輝きたいんだ。

この小さな体に、はじけそうで壊れそうで

こらえ切れない気持ちが溢れそうで

どうしようもない。



早く飛び出したい。

その願いをかなえるために

毎日、輝けるように歌いつづける。

|

« ちょい、ニュウ。 | トップページ | Lyric »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156132/4429093

この記事へのトラックバック一覧です: 月。:

« ちょい、ニュウ。 | トップページ | Lyric »